I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

「もう死にたい」

 「もう死にたい」という言葉は,必ずしも本心を表しているわけではありません。
 それは何かのメッセージではないでしょうか。
 こんなに人様に迷惑をかけるくらいなら「もう死にたい」。こんなに腰痛がひどくて自分でトイレにも行けないのだったら情けないから「もう死にたい」ということなのです。「死にたいくらい辛い」状況に置かれている,そのような人にこそ,手を差し伸べるべきではないでしょうか。そして少しでもそれが解決すれば,きっと次の希望が見出だせるはずです。

岸恵美子 (2012). ルポ ゴミ屋敷に棲む人々:孤立死を呼ぶ「セルフ・ネグレクト」の実態 幻冬舎 pp.71

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /