I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

話題になった時点で終わり

銀行が販売する投資信託における問題点は,このようにリスクを誤認しやすいという点以外にもある。それはタイミングの問題だ。銀行に限らず,誰かが大々的に勧める投資商品は,すでにピークを過ぎたものであることが多いというのは,市場における原則の1つである。マスコミで取り上げられる投資ネタも基本的にそうだ。マスコミの社内で「このテーマはいける!」と判断されるものは,もうすでに市場ではとっくに評価されて,価格に織り込まれているはずのものだ。昔から,「マスコミで取り上げられたら,そのテーマは終わり」というのがプロの間で相場のタイミングを判断する際にしばしば用いられる判断基準の1つである。だから,これも銀行固有の問題というわけではないのだが,安全と信用を売りにする銀行だからこそ,この問題は典型的に現れる。

田渕直也 (2015). だからあなたは損をする 投資と金融にまつわる12の致命的な誤解について ダイヤモンド社 pp.250-251

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /