I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

二分法

両極端に振れ続ける二極化,分断化現象のなか,賛成派は「戦争を抑止する平和法制」,反対派は「憲法違反の戦争法案」という一方通行の主張に終始し,かみ合うことがなかった。善か悪か,白か黒か,正義か邪悪かという二分法の構図をつくり,それを利用したのが安倍政権であった。安倍首相の断言口調やレトリック,感情的なヤジ,側近の失言などさまざまな言葉がその都度,問題あるいは話題になるなか,保守とリベラルの亀裂は深まっていった。
 分裂が広がれば広がるほど,国会の多数派に有利に働くのは自明である。オセロゲームのようにガラリと勢力図が変わり,政治家が育ちにくい小選挙区制の弊害も背景にあるのだろう。

徳山善雄 (2015). 安倍晋三「迷言」録:政権・メディア・世論の攻防 平凡社 pp.65

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /