I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

拡散的好奇心

拡散的好奇心は知識の探求の第一歩だ。最新の情報,これまでにない経験や感動,挑戦を求める強い感情が原動力となる。だが,それはあくまでも始まりにすぎない。バークの指摘が不思議と聞き覚えがあるように感じられるとすれば,それはおそらく,私たちがインターネットを使うようすと重なるからだろう。私たちは次々とリンクをクリックし,目の前にあるものを十分に理解することも吸収することもなく次の検索を始める。現代のデジタル世界では,途切れることなく押し寄せるメールやツイート,リマインダー,ニュースアラートによって拡散的好奇心が常に刺激され,私たちは新しいものをますます渇望するようになっている。知識を自分のものにするには時間と根気を要する複雑な手順を踏まなければならないが,デジタル世界に暮らすうちに,そうした作業に取り組む私たちの能力は損なわれつつあるのかもしれない。

イアン・レズリー 須川綾子(訳) (2016). 子どもは40000回質問する:あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力 光文社 pp.41-42

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /