I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

日本の精神主義とオカルトブーム

 あらためて,日本における超能力ブームを再考するならば,戦後封印されていた日本独特の精神主義が,70年代のオカルトブームとともに息を吹き返したようにも思えてならない。現代においてさえ,日本民族には強靭な精神力に裏打ちされた特殊な能力があるという考えがどこかにあるのではないだろうか。


 74年のゲラーの初来日で,テレビでスプーン曲げを観たとき,日本中が敏感に反応したのは,日本独特の精神主義に響くものがあったからではないだろうか。そのような傾向は,その後のオカルトブームにおいて幾度も頭をもたげ,日本をオカルト大国に育て上げてきたように思えるのである。



前田亮一 (2016). 今を生き抜くための 70年代オカルト 光文社 pp.88-89


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /