I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

ツァイガルニク効果

 ツァイガルニクの研究により,脳には目標に関して2つのバイアス(本能とも言える)が備わっていることが明らかになった。1つは,割り当てられた作業に着手すると,たとえ意味のない作業でも,それを心理的に目標に感じるようになるというもの(ツァイガルニクの実験で被験者に割り当てられた作業は,粘土の塊から犬を作るようなものだった。作ったところで,やり遂げたという達成感しか得られない)。そしてもう1つは,作業に没頭しているときに邪魔が入ると,その作業が記憶にとどまる期間が長くなることだ。しかも彼女の実験によれば,その作業は脳内リストの上位に押しあげられるという。
ベネディクト・キャリー 花塚 恵(訳) (2015). 脳が認める勉強法:「学習の科学」が明かす驚きの真実! ダイヤモンド社 pp. 209

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /