I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

声が大きい人

 ちなみに,雇用の流動化促進を積極的に唱える論者には,大学教授やエコノミストなど,「その世界」での流動化に対応できる人や,すでに成功している人が多いように思いますが,偏見でしょうか。
植村修一 (2018). “社風”の正体 日本経済新聞社 pp. 21

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /