I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

申込順

 私立小学校の中には,成蹊小学校のように,創立当初から厳密な入学選考を課した上で入学者を決定していく方法を採用していた学校もないわけではなかった。しかし,多くの小学校は入学希望者を先着順に受け付けて,入学定員に達したところで締め切るか,受付順に個別に面接や知能検査・身体検査を行った上で,順次入学者を決定していった。結果,入学を希望さえすれば,ほぼ全員に対して入学許可を出していた。1918(大正7)年当時の暁星小学校は,「入学申込者多数のため既に二箇月以前本校の予定数に達し,以後の申込者は遺憾ながら謝絶の止む無きに至れり」とあるように,この当時の同校では申込先着順に受け付け,入学者を決めていた。
小針 誠 (2015). <お受験>の歴史学:選択される私立小学校 選抜される親と子 講談社 pp. 99

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /