I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

人間関係が必要

 良心のない人が妬み,ゲームの中で破壊したいと望むのは,良心をもつ人の人格だ。そしてサイコパスが標的にするのは地球そのものや,物質的世界ではなく,人間である。サイコパスは他の人びとにゲームをしかける。彼らは無生物の威力には興味をもたない。世界貿易センタービルが爆破されたのも,ねらわれたのはその中に人がいたから,そして大惨事を見聞する人びとがいたからだ。
 言ってみれば,サイコパスも,人類そのものとなにがしかのきずなを保っているのだ。だが,彼らの中に羨望を生むこの細いきずなは一面的で不毛であり,多くの人びとがおたがいにしめす複雑で生き生きとした感情的反応とはくらべものにならない。

マーサ・スタウト 木村博江(訳) (2012). 良心をもたない人たち 草思社 pp.77

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /