I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

人種「的」差別撤廃条約

もともと同条約の名称の原文は「人種差別」race discrimination ではなく,「人種的差別」racial discrimination で,条約の名称も「人種的差別撤廃条約」と訳せば誤解が少なかったであろう。第二次世界大戦後,国際社会においては,ナチスによる優等/劣等人種論や植民地主義,奴隷制への反省のもと,黒色人種,白色人種など,人類を種別化する「人種」の存在自体を否定する考え方が主流となっている。よって,人種差別撤廃委員会でも,前述の5つの差別の対象のうち,「人種」自体の存在を前提とする「人種」差別をほとんど扱わなくなっている。

師岡康子 (2013). ヘイト・スピーチとは何か 岩波書店 pp.42

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /