I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

くすぐりと年齢

くすぐってはしゃぐ頻度は40歳をすぎると急激に減少するが(約10倍の減少),これはおそらく,子供たちが成長して家を出てくすぐる相手が少なくなったため,セックスパートナーの減少,性衝動の減少などが原因だろう。年配の人々はくすぐる相手としての魅力も減少する。あなたが最後に高齢の人をくすぐったり,彼らにくすぐられたりしたいと思ったのはいつのことだろうか。くすぐりが最後に活躍するのは性とは無関係に祖父母が孫と身体的な遊びをするときかもしれない。あなたの最近のくすぐり歴は年齢,社会的,性的状況を示す妥当な指標になる。最後にくすぐられたのはいつのことだろう。そしてそれは誰がくすぐったのだろうか。

ロバート・R・プロヴァイン 赤松眞紀(訳) (2013). あくびはどうして伝染するのか:人間のおかしな行動を科学する 青土社 pp.186

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /