I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

ハチミツができる

蜜からハチミツへの転化には,蜜に含まれる大量の水分とさまざまな酵素が必要だ(酵素は生物化学反応を促進したり統制したりするたんぱく質)。蜂は蜜にたくさんの酵素を加えるが,そのひとつが蔗糖(スクロース)——一般的な家庭用の砂糖であり,蜜にもっとも多く含まれる糖分——の複雑な分子構造を切断して,フラクトースとグルコースのふたつに分解する。このふたつも構造の単純な糖で,ハチミツの成分中70パーセントを占める(ほかの酵素には別の働きがある)。この2種類の糖分に加えて,ハチミツには別種の糖分やたんぱく質,酸,ミネラル,さらにはごく少量のビタミンなどが含まれていて,おいしそうな色や匂い,味のもとになっている。

ギルバート・ワルドバウアー 屋代通子(訳) (2012). 虫と文明:蛍のドレス・王様のハチミツ酒・カイガラムシのレコード 築地書館 pp.178

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /