I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

パーセンテージ

ところで,二卵性双生児は平均して50パーセントの遺伝子を共有すると述べたが,補足が必要であろう。私とあなたは99パーセントの,また人間とチンパンジーは,98パーセントの遺伝子を共有する。ちなみにチンパンジーは,遺伝的にゴリラより人間に近い。サルで思い出したが,バナナの木は,人間と60パーセントの遺伝子を共有する。したがって,「二卵性双生児は50パーセントの遺伝子を共有する」と言うとき,それは人によって異なり得るわずかな遺伝子のうちの50パーセントを意味する。同様に,一卵性双生児は互いに100パーセント完全に同じ遺伝子を共有するわけではなく,人によって異なり得る遺伝子1パーセントのうちの99パーセントを共有する。

エイドリアン・レイン 高橋 洋(訳) (2015). 暴力の解剖学:神経犯罪学への招待 紀伊國屋書店 pp.68

counter

Top

twitter

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /