I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

地位・市場・投資

男性の地位と交配市場における男性の価値とのつながりは,進化生物学がもっている非常に強力な2つの原理,すなわち親の差別的投資と性淘汰に関係がある。親の差別的投資という原理によると,一方の性(通常はメス)のほうが子供に対する投資が多ければ,その性は交配に慎重になる。その結果として,もう一方の性(通常はオス)は,相手に選ばれるために競争をしなければならない。この原理が指摘しているとおりのことが人間でも見られる。つまり,女性は妊娠という大きな投資をするので,配偶者をせっかちに判断してしまうと多くを失う。だから,女性は配偶者である男性を選ぶのにより慎重になりがちなのだ。

ダグラス・ケンリック 山形浩生・森本正史(訳) (2014). 野蛮な進化心理学 白揚社 pp. 54

twitter

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /