I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

拝観料

同じことは,いわゆる拝観料の収入についても,あてはまる。これも,いちおう参拝客からの寸志,つまりは宗教的な献金だとされてきた。税務署が介入できない,神聖な金銭として,みとめられている。
 いわゆる観光寺院は,これで台所がうるおうようになる。寺の経済にしめる比重は,写真掲載の許諾をめぐる利鞘,いや志納金をはるかに上まわる。そのおおきな収入が,非課税だとされているのである。
 寺を見にくる来観者に,拝観料のことを宗教的な出費だと思っている者は,まずいない。だいいち,入口の料金所には,大人何円,学生何円などと,書いてある。しはらうべき金額が,寺から一方的にきめられているこの経費を,お布施だとは思えまい。テーマパークへはいる時の入場料めいた支出として,うけとめられているはずである。

井上章一 (2015). 京都ぎらい 朝日新聞出版 pp.110-111

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /