I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

瀉血の手順

瀉血が必要なときは詳細な処方箋が渡され,空腹時に瀉血が行なわれなければならない。食事をすると血液は体内を強く流れ,血液と体液が混合して分離できなくなり,瀉血の効果がなくなる。瀉血の様式と技術のすべては図示されており,ふつう患者は椅子に座り,血液の流れを良くするために,手で棒を握り,腕に瀉血帯を巻き,肘静脈を切開して血液を器の中へ噴出させる。器の中の血液は色や凝固やその他の基準によって判断され,治療への手がかりとなる。

藤倉一郎 (2011). 瀉血の話 近代文藝社 pp.36

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /