I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

目標をあきらめる必要性

 実際,重要度の低い目標をあきらめるのは悪いことではなく,むしろ必要な場合もある。ほかにもっとよい実行可能な目標があるなら,ひとつの目標だけにいつまでも固執するべきではない。また,同じ目標を目指すにしても,いまの方法よりもっと効率的な方法や,もっと面白い方法があるなら,新しい方法に切り替えるのは理にかなっている。


 どんな長い道のりにも,回り道はつきものだ。


 しかし,重要度の高い目標の場合は,安易に妥協するべきではない。



アンジェラ・ダックワース 神崎朗子(訳) (2016). やり抜く力―人生のあらゆる成功を決める「究極の力」を身につける ダイヤモンド社 pp.108


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /