I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

入社前にはわからない

 入社前に「わからない」理由は大きく分けて2つある。まず,募集要項や契約書と実際がかけ離れている。つまり,「契約段階で騙す」ということだ。序章で示した「月収の誇張,虚偽の条件で募集」や「正社員ではないのに偽装」もこれに当たる。直接的に騙しているので,こちらは比較的理解しやすい。
 これに加え,第2の理由がある。それは,入社後に労働の要求が際限なく膨れ上がっていくということだ。これでは入社前に,「どのくらいの仕事」が要求されるのか,まったく予測がつかない。契約書などの偽装に加え,この「労働の無限性」が「わからないで入る」最大の理由である。
今野晴貴 (2015). ブラック企業2:「虐待型管理」の真相 文藝春秋 pp. 63-64

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /