I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

サシハリアリ

 サシハリアリの指数の高さは,その英名(bullet ant)が,このアリに刺されるのは銃で撃たれるようなものだと示していることを考えれば,驚くに当たらない。刺された人たちによれば,激しい苦痛が3〜4時間続くだけでなく,完全に鎮まるまでには丸1日もかかり,震え,吐き気,発汗などのよくある「副作用」も伴う。そのため,当然のことながらサシハリアリは,私がペルーのアマゾンへ旅行したとき,実物を見て(もちろん安全な距離を隔ててだが),もっとも興奮した動物の一つだった。
クリスティー・ウィルコックス 垂水雄二(訳) (2017). 毒々生物の奇妙な進化 文藝春秋 pp. 97

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /