I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

幸福に気づかせてくれる

マインドフルネスはすでに私たちの暮らしのなかにある幸福に気づかせてくれる力なのだ。それは日常生活の一瞬一瞬に存在している。あなたが息を吸い込む時にその呼吸を意識するなら,生きている奇跡に触れることになる。マインドフルネスが幸福と喜びの源であるとはそういうことだ。
 現実には,ほとんどの人が多くの時間をその場に十分に存在することを意識せずに過ごしている。不安,恐れ,怒り,後悔の念などに囚われマインドフルになれずにいる。体はここにあっても,あなたが本当にここにいるわけではない。過去や未来に囚われてしまっている。「今・この瞬間」に存在して人生を深く送ることができていない。

スティーヴン・マーフィ重松 坂井純子(訳) (2016). スタンフォード大学 マインドフルネス教室 講談社 pp.36-37

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /