I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

ステレオタイプ

 ステレオタイプとは,知識や信念,行動の予測など,認知的な先入観である。これに対して,感情的要素が加わった先入観が偏見である。「女性は能力的に劣るから管理職を任せるのは不安だ」「血液型がA型の人はまじめだから好きだ」などはその例といえる。
 さらにそこに選択,意思決定のような行動を伴うと差別となる。女性は能力的に劣るからと管理職に登用しなかったり,A型の男性はまじめだからと結婚相手に選ぶような場合である。
 これらの例でも分かるように,偏見や差別にはネガティブなものだけでなくポジティブなものも含まれる。しかし,ある集団・個人に対してポジティブな偏見や差別があればそのあおりを受けて,不利益を受ける別の集団・個人が存在することにもなる。
岡本真一郎 (2016). 悪意の心理学 中央公論新社 pp. 57-58

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /