I'm Standing on the Shoulders of Giants.

読んだ本から個人的に惹かれた部分を抜き出します。心理学およびその周辺領域を中心としています。 このBlogの主な目的は,自分の勉強と,出典情報付きの情報をネット上に残すことにあります。書誌情報が示されていますので,気になった一節が見つかったら,ぜひ出典元となった書籍をお読みください。

   

ピロリ菌の由来

 遺伝子解析の結果,現代のH.ピロリは5つの祖先グループから生じたものであることが分かっている。アフリカ由来のものが二種類,ユーラシア由来のものが二種類,東アジアに由来するものがひとつである。H.ピロリをヒトの移動と関連づけて追跡することも可能である。私たちの研究は,約1万1000年前に人類がベーリング海峡を渡ったときに,東アジア型H.ピロリも一緒に旧世界から新世界に渡ったことを示している。今日,ヨーロッパ型H.ピロリはラテンアメリカの海岸都市で優勢である。スペイン人の到着以降に起こった人種混血の結果であろう。一方,純粋な東アジア型H.ピロリは高地やジャングル奥深くに暮らす先住民の間で今も発見される。
マーティン・J・ブレイザー 山本太郎(訳) (2015). 失われてゆく,我々の内なる細菌 みすず書房 pp. 117-118

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Copyright ©  -- I'm Standing on the Shoulders of Giants. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /